Jメール攻略ラボ

Jメール攻略ラボでは、300人以上の女性と出会ってきた体験談を元に攻略法を紹介します

Jメールの人妻攻略法 サイト攻略編

Jメールは悪質サイト?詐欺やトラブルを避ける対策

更新日:

Jメールは悪質サイト?詐欺やトラブルを避ける対策

こんにちは。Jメール攻略ラボ管理人のトオルです。

「Jメールは悪質サイトだって口コミを見たけど、安全に使えるの?」

「出会い系って業者やサクラが多いって聞くけど、Jメールは信用できる?」

運営実績20年、会員数600万人。

九州地方を拠点としてスタートした「ミントC!Jメール」は、いまや全国区。

関東圏においては、超穴場的な出会い系サイトのひとつです。

ここまで大きな出会い系サイトになれば当然、いろいろな噂がたちます。

例えば最近ですと「Jメールは業者や詐欺だらけの悪質サイトだ」なんて口コミ評判が増えてきて、不安になっている人も多いと聞きます。

でも大丈夫。

確かにJメールには業者や小遣い稼ぎはいますが、サクラは0。

悪質ユーザーの見分け方や、アプローチすべき女性さえわかっていれば、誰でも安心して出会いを楽しめるサイトです。

なによりの証拠にわたしは5年以上、トラブル0で遊びまくれていますから。

そこで今回は、なぜJメールが悪質だといわれるのか?

そして、悪質な被害にあわないための対策について徹底解説します!

Jメールが悪質との口コミ評判について

まずはJメールに対して、実際どんなネガティブな口コミがあるのか?

Jメールのどのような部分が「悪質」と言われているのかを確認します。

Jメールはサクラだらけだし、たけのこ剥ぎ(ぼったくり)で有名な悪質サイト

キャッシュバッカーばかりで、どんどんポイントを吸収された

男は金がかかるし、サクラや金稼ぎの女が多すぎてクソ

サイトは古くさいし、女性もサクラや会う気のない人しかいない

毎回、日本人といいながら外国人が来る

皆さん相当たまってますね~。

Jメールの口コミから、悪質だといわれる理由をまとめてみると、

  • サクラやキャッシュバッカーが多い
  • お金(ポイント)がかかる
  • ぼったくられたり、思ってたのと全然違う人が来た

特にこの3点に不満をかかえているようです。

これをふまえて、Jメールを5年以上使い続けても、悪質な詐欺やトラブルに巻き込まれた経験が一切ない、わたしから言わせてもらうと・・・

これらの不満やトラブルは、事前に対策をしっかり練っておくことで、自分で防ぐことができるものばかり

この口コミを見ただけでは「Jメール = 悪質」とは言いきれないと思います。

ひとつひとつ、理由を説明しますね。

Jメールにはサクラやキャッシュバッカーが多い?

Jメールにはサクラやキャッシュバッカーが多い?

:詳しくはこちらの記事を見てもらいたいのですが、そもそもJメールにサクラはいません。

Jメールは冒頭でもお話したように、かれこれ20年以上続いていて、会員600万人以上もいる出会い系なんです。

知名度は抜群なので、今さら運営がサクラを雇う必要はないし、サクラを雇って既存会員からの評判を落とすようマネもするはずがありません。

実際にわたしも、Jメールでサクラを見たことないですし。

ただし、キャッシュバッカーと呼ばれる、小遣い(ポイント)稼ぎのためだけにJメールを利用している女性に関しては・・・

多少はいますね。

Jメールは女性会員を充実させるための作戦として、女性がJメールを利用するたびにポイントをあたえているんです。

そして貯めたポイントは、サイト内のアイテムや商品などと交換できるシステムになっています。

だからJメールをただの小遣い稼ぎに使う、非常識な人もいるんですよ。

でもその分、小遣い稼ぎではなく、ちゃんと出会い目的の女性会員も増えているのは確実なので、我々男としては文句はいえません。

まぁでも、小遣い稼ぎは何回かメールのやりとりをすればわかります。

「あぁ、この人はメールをやりとりしたいだけで、会う気はないな」

って。

後ほど見分け方や対策をお話しますね。

Jメールはお金(ポイント)がかかる?

Jメールはお金(ポイント)がかかる?

そしてJメールは、たくさんのお金(ポイント)がかかるということに関してですが・・・

これはわたし、一度やらかしています(笑)

一時期、Jメールをメインに出会いまくっていた時期があって。

気付いたらポイント代が月2万円くらいになってました(笑)

Jメールは、女性へメールを送信するのに1回70円かかるので、たくさんの人と出会っていればそれなりにポイント代はかかります。

でも、その分Jメールはもらえる無料ポイントも多いし、ポイントを節約するお得な方法もたくさんあります。

なので個人的には、そこまで高いイメージはないですね。

こちらに、Jメールをお得に使う方法がまとめてあるので、ぜひポイント節約術を身につけてから遊んでみてください!

>> 【Jメールのお得な使い方】初心者でも1週間でセックスできる方法を解説

ぼったくられたり、思ってたのと全然違う人が来る?

ぼったくられたり、想像と違う人がくる?

最後に、ぼったくられたり、写真や話と全然違う人がきたという話。

ぼったくるのは、業者やお金目的のワリキリなどでしょうね。

Jメールに限らず、出会い系ならどこにだって潜んでます。

しかもJメールは、セキュリティー対策を万全にしている出会い系なので、業者や悪質ユーザーは他サイトよりも少ないほうなんです。

それに業者やワリキリも小遣い稼ぎ同様、会う前にある程度見分けて避けることができますよ。

そして思ってたのと全然違う人が来たということに関しても、Jメールに限らずよくある話。

口コミの人は、文句を言いながらもしっかりヤッちゃってますが、こちらも対面する前の待ち合わせの段階で、イヤなら避けることができます。

・・・このように口コミから考察してみても、Jメールが特別「悪質」なんてことはありません。

むしろJメールは、悪質な詐欺やトラブルに巻き込まれる可能性が低い、優良サイト!

そのうえで、次の章でお話する対策をしっかりおこなっていれば、さらに安全に出会えてエッチまで楽勝の優良出会い系なんです。

Jメールで悪質な詐欺やトラブルに巻き込まれない7つの対策

その1:積極的すぎる女性は最初からやめておく

積極的すぎる女性は最初からやめておく

業者やワリキリなど、実際に会って金銭を手に入れるのが目的の人たちは、

「今すぐ会いたいな」

「わたし、お酒を飲むとすぐエッチな気分になっちゃうの」

などと、すぐに会いたそうなそぶりを見せたり、エッチな雰囲気を出してきます。

業者たちにとってダラダラと続くメールのやりとりは、時間のムダですからね。

できるだけ早く会って効率よくお金をぼったくるため、積極的にぐいぐいきます。

また、あなたがJメールに登録した瞬間から、おそらく何件もの女性からのメールが届くはず。

こちらとしても、様々な戦略を練って女性を落とすより、最初から積極的な女性のほうが好都合だと思ってしまうんですが、ここは冷静に。

まだプロフィール入力さえしてない状態で届くメールなんて、ほぼ100%手当たり次第に男性にアプローチして獲物を探す、業者や小遣い稼ぎのキャッシュバッカーたちですから。

普通の女性がどこの誰かもわからない男性と、すぐに会ったりエッチをしたがるわけがないんですよ。

女性側から積極的にきた場合は業者やワリキリ、小遣い稼ぎの悪質ユーザーだと思って、最初からかかわらないようにしましょう。

その2:Jメール以外の外部サイトは絶対に使わない

Jメール以外の外部サイトは絶対に使わない

Jメールで出会った女性と、サイト内のメール機能を使ってやりとりをしていると、

「Jメールのメール使いづらいから、こっちでやりとりしない?」

「Jメール高いでしょ?こっちを使おうよ」

と突然、謎のURLを送ってきて、別サイトでのやりとりを持ちかけてくる人がいます。

これに乗っかるのも完全アウト!

これは誘導業者ともよばれる、サクラしかいないサイトを使わせるのが目的の悪質ユーザー。

完全にぼったくられます。

一般の女性からしたら、Jメールでのやりとりが続いたほうが安心だし、ポイントも貯まるため、自分から他サイトに誘導するなんてことはまずしません。

したがって、どんなにタイプの女性に言われたとしても、Jメール以外の外部サイトは、絶対に使わないようにしましょう。

その3:住所や職場などの個人情報は隠してやり取りする

住所や職場などの個人情報は隠してやり取りする

メールのやりとりをして仲良くなってくると、会話の流れで、住んでる場所や職場の話になることがあります。

なんなら相手から、家や住所や最寄り駅、職場などを聞かれることも・・・

そこで、最寄り駅や職場くらいならいいかと、安易に教えるのはNG

誰でもアプリなどを使って様々な情報を調べ上げることができる、いまの世の中。

個人情報を悪用して詐欺を働く業者もいれば、万が一関係がこじれてしまった後にストーカー化する女性だっているかもしれません。

女性に実際に会って信用できるまで、個人情報はできる限り隠してやり取りしましょう。

もし、住所や最寄り駅を聞かれても、

「都心までそんなに遠くないよ」

くらいに、うまくはぐらかすといいですよ。

その4:相手よりはやく到着して確認してから会う

その4:相手よりはやく到着して確認してから会う

普通のデートなら、待ち合わせ時間よりも先に待ち合わせ場所について、彼女を待たせないのがイケてる男!

なんですが・・・

「いざ会うことになったけど、まだちょっと怪しい感じがする」

「なんか写メ詐欺の疑惑があるんだよな・・・」

といった感じで、期待値があまり高くないときは、会う直前に相手をチェックするといいでしょう。

実際、援デリ業者や写メ詐欺など、想像とはまったくの別人が来ることもあるので。

別に会ってからでも逃げようと思えば逃げられますが、いろいろと面倒くさいですよね?

罪悪感もわいちゃうかもしれないし・・・

なので、ちょっと怪しいなと思う女性と会うときは、早めに現地に着くこと

そして、待ち合わせ場所が見える少し離れた場所から相手を観察して、会うかどうかの最終判断をすること。

これがトラブル回避のための、正しい待ち合わせ方です。

とはいえ、メールのやりとりの段階で写真を何枚か見せ合っていたり、プライベートな話までできているなど・・・

ある程度の信頼関係が築けている場合は、そこまで警戒しなくて大丈夫です。

警戒しすぎは、逆に相手女性に不信感を抱かせてしまうことにもなりかねませんからね。

その5:初デートは、多額の現金と身分証を持ち歩かない

初デートは、多額の現金と身分証を持ち歩かない

Jメールで出会えた女性と、いよいよ初デートの日。

「ホテル代まで足りないと困るから、お金を余分に持っておこう」

「格好つけたいから、ちょっといい腕時計つけていこう」

初デートに、多額の現金や金品、身分証を持って行くのは危険です。

トイレやシャワーを浴びている時など、あなたが目を離したすきに、お金や個人情報を抜き取られる可能性があります。

  • 持ち歩くのは3万円未満
  • 高価なものは身に着けない
  • 免許証は置いていく

これはわたしも徹底していて、いつも2万円しか持ち歩かないようにしています。

使うのなんて居酒屋と、お持ち帰りできたときのホテル代だけ。

Jメールで2万円以上使うことはまずないですからね。

その6:初デートで、女性の指定するお店には行かない

初デートで、女性の指定するお店には行かない

いざ会うことになり、初デートの場所を決めようとすると、女性側が

「ここに行ってみたいな」

などといって、会うお店を指定してくることがあります。

それがチェーン店や大通りに面したお店ならおそらく大丈夫なんですが・・・

もしも女性が指定してきたお店が個人店だった場合は、ついて行かないようにしましょう。

実は女性と店員がグルになっていて、店内でぼったくられる可能性があるからです。

世の中には、本当にいろんな手口があるんですよ。

だからこちらも念には念を入れる必要があります。

初デートのお店選びは、毎回あなたがするようにすれば、不要なトラブルを回避できますよ

その7:ホテルに行っても念のため油断はしない

ホテルに行っても念のため油断はしない

これまでお話してきた対策もすべて入念におこない、そのうえで女性を無事ホテルまで連れ込むことができた・・・

「やったー!安全にお持ち帰り大成功!!」

完全に油断していると、最後の最後でやらかしてしまうかも。

シャワーを浴びているとき、コトが終わってイビキをかいて寝てるとき・・・

最後の最後であなたの財布や金品を盗まれる可能性があります。

すっぽんぽんは見せても、警戒心まですべて脱ぎ捨ててしまうのはやめましょう。

それでも悪質なトラブルに巻き込まれたら?

以上の7つが、注意すべき詐欺やトラブル対策です。

Jメールならこれほど対策を徹底していれば、被害にあう可能性は限りなく低いですが・・・

さすがにゼロとは言い切れません。

もしも、それでも悪質な詐欺やトラブルに巻き込まれてしまった場合、どのように対応したらいいのでしょうか?

24時間対応しているJメール運営に相談する

4時間対応しているJメール運営に相談する

Jメールでは、業者や小遣い稼ぎ、詐欺などの悪質ユーザーから真面目な利用者たちを守るため、万全のセキュリティー対策をおこなっています。

  • ブロック・通報機能の設置
  • 24時間365日、サイト内を監視
  • 24時間メール相談受付
  • 24時間電話相談受付

監視した結果や通報によって、運営が悪質ユーザーだと判断した場合、そのユーザーに対して利用停止や強制退会措置をとってくれます。

なので、メールのやりとりの時点で怪しいな・・・と思った人がいたら、通報して即ブロック

もしも女性と会った際に問題が起きた場合は、直接電話で相談するのがいいでしょう。

最終手段は、弁護士に相談すること

最終手段は、弁護士に相談すること

Jメールの運営に相談しても解決できないほどの、大きなトラブルや詐欺被害に巻き込まれた場合。

最終的には、弁護士に相談しましょう。

「弁護士って相談料が高いんじゃないの?」

「お金をむしり取られたのに、弁護士に相談する費用なんてもうないよ(泣)」

そんな人でも大丈夫。

法テラスなら無料で相談にのってもらえます。

詐欺は立派な犯罪ですからね。

きちんと専門家に相談して、解決に導いてもらいましょう。

法テラスは、国が設立した法的トラブル解決のための窓口。

お金のない人でも、無料でやさしく相談にのってくれますよ。

Jメールは優良サイトなので安全だが慎重になって損はない

Jメールは優良サイトなので安全だが慎重になって損はない

  • Jメールは、5年利用しているわたしがトラブル0で遊べている優良サイト
  • Jメールに限らず出会い系には業者や小遣い稼ぎがいる
  • しっかりトラブル対策をしていれば、被害を回避することができる
  • もしも悪質な被害にあったら、まずはJメールの運営に相談
  • 大きな被害や解決しないトラブルは、最終的に弁護士や法テラスに相談

Jメールは安全に利用できて、ちゃんと素人の人妻に出会える出会い系サイトなんですが、無防備ではいけません。

どんなに運営のセキュリティーがしっかりしていても、業者や詐欺をはたらく悪質ユーザーを、100%取り除くことはできないからです。

なので「自分だけは大丈夫」と油断することなく、自分にできるトラブル対策はしっかりとおこなったうえで、出会いを楽しみましょう!

また、Jメールぐらい安全に出会える出会い系サイトを探しているなら、ハッピーメールもおすすめ!

ハッピーメールは、なんとJメールの4倍くらいの会員数がいる巨大出会い系。

年齢層もJメールより幅広いから、JDねらいにも使えますよ。

人妻がねらい放題のJメールJDがねらい放題のハッピーメール。

どっちも使えば、全年齢層をカバーできちゃいますよ(笑)

ハッピーメールもJメールと同じトラブル対策でOKなので、思う存分、狩りまくってくださいね!

【必見】セックスライフを今の5倍に加速させる裏技

【必見】セックスライフを今の5倍に加速させる裏技

すでにJメールを使い倒せていれば、あなたもわたしと同じように、人妻セフレの1人や2人はできていることでしょう。

ただ「それだけじゃ満足できない」「もっと色んな女とヤリたいんだ」という、アツい気持ちもわかります。

そこでわたしが実践している、出会いを5倍に増やせる裏ワザをご紹介します。

この裏ワザは「まだJメールで人妻セフレができてない人」にも「もっと多くの出会いが欲しいという人」でも使いこなせる内容です。

Jメールの攻略法とほぼ同じ手法で、じゃんじゃん出会いが増えてセックス回数も増えるので、ぜひあなたも試してみてください。

セックスライフが加速すること間違いなしですよ!

>> えっ!?出会いが5倍!? 今より出会えてセフレも作れる裏ワザとは?

-Jメールの人妻攻略法, サイト攻略編

Copyright© Jメール攻略ラボ , 2021 All Rights Reserved.