Jメール攻略ラボ

Jメール攻略ラボでは、300人以上の女性と出会ってきた体験談を元に攻略法を紹介します

Jメールの人妻攻略法

Jメールは人妻パラダイス!会えれば簡単にヤレるしセフレ化もしやすいが・・・

更新日:

Jメールは人妻パラダイス!会えれば簡単にヤレるしセフレ化もしやすいが・・・

「できるだけ簡単にセックスまでもっていきたい!」

「てっとり早くセフレになってくれる人と出会いたい!」

それなら、旦那との性生活に満足できずに、セックスに飢えている人妻が絶対におすすめ

・・・と胸をはって言いたいところなんですが、人妻をセフレにするのはラクな反面、それなりにリスクもあるんですよ。

とはいえ、人妻がヤりやすく、セフレにもしやすいのはもはや周知の事実

人妻と出会いたければ、人妻が圧倒的に多い出会い系サイト「ミントC!Jメール」を選ぶべきでしょう。

この記事では人妻との出会いにJメールがおすすめな理由。

そして人妻と付き合うリスク・・・つまり美味しい部分以外も、ちゃんと紹介しておきます。

Jメールは人妻と出会いやすい出会い系

Jメールは人妻と出会いやすい出会い系

実は、わたしがこれまでJメールで出会った女性のうち、7割近くが人妻(既婚者)、もしくは元人妻でした。

これはわたしの経験上、どの出会い系サイトと比較しても、Jメールが断トツで人妻に出会えることを意味しています。。

まあ、それもそのはず。

Jメールは20年以上続いている、かなり歴史ある出会い系サイト

しかも出会い系ながら、サイト内の安心・安全な環境づくりには特に力を入れています。

例えば24時間365日の問い合わせ窓口の開設や、悪質な利用者がいないか、サイト内パトロールも徹底しているんですよ。

なのでその分、利用者からの信頼はあついです。

人妻が出会い系を利用するうえで一番重視しているのは「家族に迷惑をかけることなく安全に出会えること」。

つまり、人妻が安心してセックス相手を探せるのが、Jメールなんですよね。

中には、若い頃に遊びに使っていたJメールを、人妻になってからまた久々に利用するなんて人も・・・。

だから、人妻は人妻でも20代後半のフレッシュな若妻から、脂ののった熟女妻まで、そろいにそろってるというわけです。

人妻は出会えれば簡単にヤレるしセフレにもしやすい

人妻は出会えれば簡単にヤレるしセフレにもしやすい

人妻は簡単にヤレて、後くされのないセフレにするには、かなりもってこいな存在です。

だって人妻が出会い系をやる目的って、お茶飲み仲間探しでも恋人探しでもなく、単純に「セックス相手を見つけること」ですから。

とはいえ、もちろん女性から「セックスしたい」なんて言わないですよ。

人妻になったって、女性としての恥じらいはありますからね。

だけど、

  • 専業主婦で退屈していて刺激が欲しい
  • 旦那とのセックスに不満がある
  • 旦那とはセックスレスだけどまだ女性として求められたい

出会い系に走る人妻は、日頃からこのような悩みや願望をかかえています。

なので出会い系で人妻に出会えたら、セックスは確約されたようなもの。

変な駆け引きなんて必要なく、会ってご飯でも食べてホテルに誘えば、簡単にセックスに応じてくれます

そのまま相性が良ければ、セフレに・・・なんてことも全然ありえる話です。

だって人妻にとって、手当たり次第に不特定多数の男性とヤリまくるのは、避けたいところ。

変な人がいるかもしれないし、ひんぱんに多くの男性と連絡とらなきゃいけないし、性病のリスクも高まるし・・・。

人妻は、不倫していることが旦那にバレず、そして安全に自分の性欲を満たしたいだけなんです。

だから人妻にとってみても、できれば信頼できる、セックスだけの関係でいられるセフレを見つけるのが一番

つまり、本来なら嫌がる女性も多い、セックスだけの関係。

これが人妻にとっては、逆に好都合なんですよね。

・・・という理由から、人妻は簡単にヤレるしセフレにしやすいんです。

しかもこれは私の体験談ですが、ここだけの話・・・人妻とのセックスはかなりエロいですよ(笑)

女性側が溜まりに溜まってる分、若い子では味わえない、かなり濃密な時間を過ごせること、間違いなしです。

Jメールで人妻を攻略するための3大ポイント

その1.人妻に信頼されるプロフを作ること

人妻に信頼されるプロフを作ること

先ほどもお話したように、人妻は、安心できて信頼のおける男性と出会いたいと思っています。

そのため、あなたの第一印象が決まるプロフは、ていねいに作りこむべし

というわけで、まずは顔がちゃんとわかるプロフ写真をUPし、プロフ項目はできる限り全部うめます。

なぜなら、顔が見えない相手とやりとりするのは女性にとって不安なため、写真やプロフからその男性の人間性を知りたいのはもちろんのこと。

「知り合いや、旦那の会社の人と出会うことだけは避けたい」という、人妻ならではの理由もあります。

それからプロフの「興味あること」や「自己PR」などの項目で、エロ要素は出さないこと。

Jメールには、野外露出だったりSMパートナーだったりと、きわどい選択肢もあるんです。

いくら内心セックス相手が欲しい人妻でも、最初からカラダ目当てだったり変態さが見えると引いてしまいます。

第一カラダ目当ての時点で、男性としての誠実さがなくなりますからね。

あくまでプロフでは紳士的に

飲み友や趣味友、セックスを匂わせるにしても「大人な関係」にとどめておくと、人妻からの警戒心はうすくなるでしょう。

その2.人妻に出会いやすい時間帯をねらって活動する

人妻に出会いやすい時間帯をねらって活動する

人妻には家庭があるので、旦那や子どもと一緒の時間は、出会い系を使ったり会う時間を作ることができません。

なので人妻と出会いたかったら、人妻の利用が多くて出会いやすい時間帯をねらうべきです。

その時間帯とはズバリ、平日の11~15時

この時間帯は人妻にとって、午前中の家事が一通り終わり、子どももまだ学校にいる自由な時間。

Jメールにおいてこの平日の11~15時は、人妻のゴールデンタイムなんです。

しかも、この時間帯にガツガツ出会い系できる男性は少ないので、ライバルも少ない。

あなたの書き込みやメッセージが、人妻の目にとまりやすくなるんですよ。

もちろんあなたにだって仕事はあるし、この時間帯の利用はむずかしいかもしれません。

でもトイレに行くタイミングや昼休憩などを利用して、Jメールを開くクセをつけてみてください。

好みの人妻に出会えるチャンスは、ぐっと広がりますよ。

その3.自分で人妻を名乗る人には注意

自分で人妻を名乗る人には注意

Jメールで、こちらから人妻にアプローチする時に、一体どんな女性をねらえばいいのでしょうか?

はじめに言っておくと、自分から「人妻です」という人は、人妻ではなく業者の可能性が高いです。

人妻というワードに飛びつく男性が多いことは、当然、業者も知っていますから。

それに、掲示板やプロフに書いてあると違和感をおぼえづらいんですが・・・

よくよく考えたら、自分で自分のことを人妻だなんて呼び方しないですよね。

「主婦です」とか「既婚者です」と名乗るのが、一般的。

なので、本物の人妻に出会いたかったら自称人妻は避け、主婦や既婚者などのワードで検索してみしょう

人妻との不倫にはリスクもある。徹底したい3つのポイント

人妻との不倫にはリスクもある。徹底したい3つのポイント

簡単にヤレて楽しめる、人妻とのセックス。

だけど1回でも人妻とヤったら、それはもう不倫として成立してしまうことだけは忘れずに・・・。

特にここ数年、不倫の代償がとても大きいことは、テレビやネットニュースを見ていてわかると思います。

万が一相手の旦那にバレると、とても厄介ですよ。

慰謝料を請求された場合、その相場は50~300万円と言われています。

さらには、あなたの会社や実家に不倫があったという内容証明を送りつけられることも・・・。

そうなると、社会的信用も失われてしまいます。

なので、出会い系で人妻をセフレにするには、その辺のリスクは覚悟したうえで。

できるだけ、バレないよう安全に会える方法をとりましょう。

ちなみにわたしは以下の方法を徹底したところ、これまで相手の旦那にバレたことは一度もありません。

ポイント1.人妻と会うのは平日の昼間の数時間だけにする

人妻と会うのは平日の昼間の数時間だけにする

先ほどもお話したように、人妻が自由に出歩けて、しかも旦那にバレにくい時間帯は、平日の11~15時です。

職業にもよりますが、一般の社会人男性には、予定が取りづらい時間帯かもしれませんね。

もちろん人妻側が「友だちと会う」などと旦那にウソをつけば、土・日や夜でも会えるかも・・・。

でも当然、その分旦那にバレる可能性は高くなります。

なので、リスクを最小限におさえるなら、やはり人妻と会うのは平日の11~15時がベスト。

有給などを使いながら、こちらが人妻の都合に合わせた方が、バレにくくなります。

そしてなるべく外は出歩かず、ホテルで2~3時間程度過ごすなど、会う時間も最小限におさえましょう

ポイント2.連絡する際のルールを決めておく

連絡する際のルールを決めておく

待ち合わせの日時や場所などのやりとりは、当然スマホやパソコンのLINEやメールを使っておこないます。

その際に、旦那にバレないよう2人の間で連絡する際のルールを決めておくといいですよ。

たとえばわたしの場合・・・

  • 平日の日中以外はやりとりをしない
  • 基本的に電話はかけない
  • LINEの通知(ポップアップ表示)はオフにしておく
  • LINEは読んだらすぐに消す

などのルールを決めて、連絡を取り合っていました。

相手の女性は念には念を入れて、わたしの名前を同性の名前で登録していたみたいです。

それから、2人の間で暗号を決めておくのも手のひとつ。

たとえばホテルを「ミーティング」、池袋を「池田さん」新宿を「新田さん」などにしておけば、

「明日は13時に池田さんとミーティングだよ。」


 
「明日は13時に池袋で待ち合わせてホテルに行こう」

と、万が一旦那に見られても大丈夫ですよね。

こうすることで、文面から不倫がバレにくくなります。

ポイント3.恋愛感情を抱かれたらすぐに関係を断つ

恋愛感情を抱かれたらすぐに関係を断つ

時々あるんですよ。

最初はお互い割り切った関係でも、次第に人妻の方が、相手にのめり込んでしまうことが。

夫といる時間よりセフレと会っている時間の方が満たされるので、人妻によっては、相手に恋愛感情をいだいてしまうんですよね。

そうなってしまうと、旦那の前でボロが出てバレやすくなったり、あなたを独占しようとして彼女ヅラしだしたり・・・。

とにかく色々と厄介で面倒です。

ですから、セフレのはずの人妻が自分に恋愛感情を持ってしまったなと感じたら、早めに関係を断ちましょう。

その際は、一方的に無視したり音信不通になったりせず、誠意をもって別れを告げること

不倫の終わり方をぐちゃぐちゃにすると、トラブルに発展しかねないので。

Jメールには人妻がたくさんいるので、ひとりダメになっても、すぐに次のセフレを探すことが可能です。

人妻とのセフレ関係は、常に期間限定であると思っておくといいですね。

人妻とちゃちゃっとヤりたいならJメール最強

「誰かとヤリたい」「簡単にセフレを作りたい」なら、後くされなしの人妻が多いJメールが最強!

  • 人妻は欲求不満だからすぐにセックスできる
  • 人妻は不特定多数の男性より、一人の信頼できるセフレを求めている
  • Jメールには20年の運営実績があり、人妻からの信頼もあつい
  • Jメールはセキュリティ対策が万全だから安全に出会いたい人妻が集まる
  • Jメールの利用は人妻のゴールデンタイム平日11~15時がねらい目
  • 相手の旦那にバレないよう、会う時間や連絡のタイミングには気をつける
  • 人妻との関係は期間限定、Jメールでたくさんの人妻と出会おう

ただしここまでお話してきたように、人妻をセフレにするのは、メリットばかりではありません。

万が一旦那にバレたら、社会的信用を失うことにもなりかねないので。

だけどエッチな女性とサクッとセックスだけを楽しみたいなら、人妻が最高なことだけは確かです。

人妻をセフレにしたいなら人妻の多いJメールがオススメ。

ドライな関係を築きながら濃密なプレイを思う存分楽しみましょう。

>> 【ポイントゲット】Jメールに無料登録する

-Jメールの人妻攻略法

Copyright© Jメール攻略ラボ , 2021 All Rights Reserved.