Jメール攻略ラボ

Jメール攻略ラボでは、300人以上の女性と出会ってきた体験談を元に攻略法を紹介します

Jメールとは?

Jメールでやり取り中の子がキャッシュバッカーか判断する方法

更新日:

Jメールでやり取り中の子がキャッシュバッカーか判断する方法

こんにちは、Jメール攻略ラボ管理人のトオルです。

「Jメールで仲良くやりとりできてもなかなか会えない。もしかしてキャッシュバッカーかも?!」

「相手がキャッシュバッカーかどうか、どうやって見分けたらいいの?」

ミントC!Jメールには、女性が無課金で使えるうえ、サイトを利用するとポイントがもらえるキャッシュバック制度があります。

しかもその貯まったポイントは、電子マネーや現金に交換できるんです。

そのためJメールには、男性に会う気なんてさらさらなく、単なる小遣い稼ぎのためだけに利用しているキャッシュバッカー(cb)がいるんです。

こっちはお金をかけて本気でいどんでいるのに、ナメられたものですよね・・・!

いま、あなたがJメールでやりとりしているあの子は、この先リアルに出会えそうですか?

なかなか進展しない場合、相手がキャッシュバッカーである可能性が高いです。

この記事では、気になるあの子がキャッシュバッカーかどうか気になって落ち着かない人のために・・・

  • キャッシュバッカーの判断基準や見分け方
  • キャッシュバッカーに遭遇したときの対応マニュアル

について大公開します!

Jメールのキャッシュバッカーを見つける8つの方法

その1:プロフの「地域」が大都市になっている

プロフの「地域」が大都市になっている

キャッシュバッカーは住んでいる地域を東京・大阪・名古屋・福岡などの大都市に設定していることがほとんど。

その理由は、地方よりも都会のほうがJメールの利用者が多いから。

ポイントをたくさん稼ぐ目的でメッセージのやりとりを続けるには、男性に会えそうな期待をもたせることが大切。

そのためキャッシュバッカーにとって、居住地域が同じ男性をねらってアプローチするのに、都会に設定しておくほうが都合がいいんです。

・・・とはいえ、都会には当然キャッシュバッカーでない一般女性もたくさんいます。

なので、地域を大都市にしているからといってキャッシュバッカーと決めつけることはできませんが、判断材料のひとつにはなります。

その2:プロフ内容がちょくちょく変更されている

キャッシュバッカーは、手当たり次第男性にアプローチをしかけて、作業的にメッセージの送受信をくり返します。

これまでやりとりとした男性を全員覚えていられないし、引っ掛かりやすい人には2度や3度しかけたい・・・。

そういった理由から、キャッシュバッカーはプロフ写真やプロフの中身をちょくちょく変更しがち。

なのでJメールで気になる女性がいたら、メッセージのやりとり前に、必ずプロフから相手の情報を確認し、その後もたびたびチェックしてみてください!

年齢や地域など、普通なら絶対に変更のない箇所が変わっていたり、プロフ写真が以前と別人だったら、キャッシュバッカーの可能性が高いです。

その3:プロフの自己㏚や掲示板にエッチなことを書いていないか?

プロフの自己㏚や掲示板にエッチなことを書いていないか?

キャッシュバッカーは、できるだけ多くの男性とやりとりをして、ポイントを稼ぎたいんです。

なのでプロフや掲示板の書き込みでも、男性を釣ろうとしかけてきます。

それが「欲求不満」や「エッチが好き」など、エッチなことができると期待をもたせる内容。

わたしも男なので、自分で書いててむなしくなるんですが・・・

やっぱり男性は、エロい女性が好きですぐ食いついちゃうんですよ(笑)

普通の女性は、変な人が寄ってきたり男性から引かれたくない思いがあるので、誰もが見られるプロフや掲示板の書き込みにエロは出さないです。

それにプロフや掲示板にエッチな内容を書くのは、キャッシュバッカーだけじゃなく・・・

援デリなどの悪質業者の手口でもあるので、目先の欲求に負けて、エロいワードには引っかからないよう気をつけましょう!

その4:掲示板への投稿をひんぱんにしている

Jメールでは、女性が掲示板に書き込むことでもポイントが発生します。

一応キャッシュバッカー対策として、Jメールでは掲示板への投稿を1日5回までに定めていますが・・・

普通ならひとりの女性が、1日に何度も掲示板に投稿するのはおかしいですよね。

一気にいろいろな男性からアプローチされても、身体はひとつしかないわけですから。

そのため、掲示板に何度も投稿して多くの人とつながろうとしている女性は、高確率でキャッシュバッカーか業者ですね。

その5:Jメールをいつもパソコンから利用している

Jメールをいつもパソコンから利用している

Jメールを主戦場とするキャッシュバッカーにとって、ポイント稼ぎは副業のようなもの。

とにかく効率的にたくさんの男性とやりとりをして、多くのポイントを稼ぐこと重視!

そのため、文字をより早く打てるパソコンからJメールを利用していることが多いです。

このご時世、普通ならより手軽で便利なアプリ版を使うと思いませんか?

でもJメールのキャッシュバック制度は、アプリ版にはなくブラウザ版専門の特典。

したがってキャッシュバッカーは、そもそもJメールのアプリ版を使えないんです。

そのうえスマホからブラウザ版を利用するのではなく、利用できる場所や時間帯が限られるパソコンをあえて選んで利用するなんて・・・

怪しさ満点ですよね。

なので「この子キャッシュバッカーかな?」って思ったら、相手のプロフ項目のキャリアを確認。

何を使ってJメールを利用しているのか、チェックしてみてください。

その6:メッセージが短文で返信が超早い

メッセージが短文で返信が早い

これが一番キャッシュバッカーを判断しやすい特徴だと思います。

女性がJメールで、1回のメッセージの送受信時にもらえるポイントは7円相当。(メッセージの受信5pt、送信2pt)

メッセージの長さはポイント数に関係ないため、キャッシュバッカーは、とにかくメッセージの数でポイントを稼ぐんです。

そのため、キャッシュバッカーが送るメッセージは「わかる!」「うん」などチャットのように超短文!

適当な質問をひとつずつして、こちらの返事を誘うことも多いですね。

そしてこちらが返事を返すと、また即返してきます。

男性としてはメッセージを送るのにもお金がかかるので、1回1回のメッセージを大切に、できるだけ伝えたいことをまとめたいじゃないですか。

それなのに超短文で返ってこられると、あまりの温度差に、すぐにキャッシュバッカーだと気づくことができます。

その7:会うことに積極的なわりに会えない

男性が出会い系で、同じ女性とメッセージのやりとりを続ける理由・・・

それは、このまま頑張れば会えそうだからですよね。

逆に会えないと判断した相手とは、やりとりするだけポイントの無駄なので、すぐにでも切りたいです。

それをキャッシュバッカーはわかっているため、ギリギリまで会える雰囲気をかもし出して、やりとりをつなげようとしてきます。

「会いたい」や「エッチしよ」とかいうくせに、いざ日時を決めようとすると、はぐらかしたり話をすり替えようとする女性は、クロと判断しましょう。

その8:LINEやメールアドレスなどの個人的な連絡先を教えてくれない

LINEやメールアドレスなどの個人的な連絡先を教えてくれない

キャッシュバッカーにとって、ポイントをゲットできなければ男性とやりとりする意味などありません。

しかも会う気ゼロ。

なのでキャッシュバッカーは、いくら仲良くなったと思ってこちらから連絡先を聞いても・・・

LINEはおろか、フリーメールアドレスすら絶対に教えてくれません。

そんな頻繁に短文のやりとりをしたいなら、絶対にLINEのほうがラクなのに。

一般女性なら、本当に会う気があればLINEだって教えてくれますよ。

慎重な人でも、出会い系をするうえで、当然フリーメールアドレスの1つや2つくらい持ってますしね。

なので、ある程度ラリーが続いて相手も会うことに積極的だと感じられたら、ちゃっちゃとLINEやメアドを聞いてみましょう。

  • 10通以上やり取りしても教えてくれない
  • 複数回聞いても教えてくれない

どちらかに当てはまる女性は、基本的にはキャッシュバッカーと判断してください。

番外編:わざと怒らせるように挑発してくる

エロいことや気を持たせるような発言をして、男性とのラリーを続けようとするのは、キャッシュバッカーの基本的な手口。

でも最近ではキャッシュバッカーを警戒している男性も多いし、それだけで稼ぎ続けることに限界を感じています。

そのため最近増えてきている手口が、わざと男性を不快にさせるような発言をして、こちらの怒りを誘うこと。

相手にイラつくと、冷静さを欠いてつい反論したくなりますよね。

顔の見えない分、思っていることを言いやすいし、言い負かされたくない。

そんな男性側の気持ちを利用し、キャッシュバッカーはどんどん挑発してきて、こちらの怒りの返信をあおってくるんです。

なので相手の挑発に怒って返事してたら、相手の思うつぼ。

腹立つ女性がいてもムダな反論はせずに、だまってブロックしておきましょう。

なぜJメールにはキャッシュバッカーがいるのか?

なぜJメールにはキャッシュバッカーがいるのか?

キャッシュバッカーは、出会い系界隈において、かれこれ20年近く問題になっている悪質ユーザーのひとつ。

昔はポイントゲッターなどとも呼ばれていました。

出会い系の利用は、どうしても男性ユーザーの方が多くなりがち。

「女性が少ない = 出会えない」といった問題を解消するため、キャッシュバックという特典をもうけて、女性会員を増やしているんです。

それにより、女性はお小遣い稼ぎをしながら出会いを求めることができるし、男性も女性がたくさんいれば遊び放題!

・・・となるはずなんですが。

女性は男性と出会わなくても、サイトを利用するだけでポイントが貯まっていく仕組みになっています。

そのため、事実出会う気がなくても、副業のように出会い系を利用するキャッシュバッカーが出てきてしまうんですよ。

男性からしたら、会えないのにダマされてポイントを無駄に消費させられるだけなので、たまったもんじゃありませんよね。

しかもJメールは、他の出会い系サイトよりもポイントが貯めやすいうえ、貯まったポイントを現金に交換することができるとのこと。

だから一部の女性の間では「Jメールはポイントが貯まりやすいサイト」と、認知されてしまっているんです。

なのでJメールは、女性ユーザーが他より多い出会い系サイトではあるんですが、その分キャッシュバッカーもやや多いんです。

とはいえキャッシュバッカーは、先述したように見つける方法がちゃんとあります。

早々に見つけられれば被害ゼロ、もしくは最小限におさえることができるので、そこまで怖がる存在じゃありません!

キャッシュバッカーを見つけたときの対応マニュアル

キャッシュバッカーを見つけたときの対応マニュアル

Jメールを利用していて、もしキャッシュバッカーを見つけたら・・・

あなたがおこなうべき行動は2つ!

ステップ1:通報する

Jメールでは、女性が出会う気なくポイント目的でサイトを利用することを、禁止しています。

キャッシュバック制度は、あくまでJメールを利用してくれたお礼の還元サービスですからね。

なので、もしキャッシュバッカーを見つけたら、すぐに運営へ通報しましょう。

通報を受けた運営がそのキャッシュバッカーに対し、ペナルティもしくは利用停止措置をとってくれます。

ブロックするだけでも自分が受ける被害はなくなりますが、通報すれば、未来の被害者も減らすことができる!

それにしっかり取り締まってもらうことで「Jメールはセキュリティが厳しいサイト」だということが女性たちに広まれば・・・

新たなキャッシュバッカーを減らすこともできるんです!

通報する方法は・・・

  1. 該当する相手のプロフィールを開いて画面右上の「・・・」をタップ
  2. 表示される項目の中から「通報」を選び通報画面へ飛ぶ
  3. 通報理由と詳細を書いて通報ボタンを押す

たったこれだけなので、キャッシュバッカーを見つけたらブロックついでに通報しちゃいましょう。

ステップ2:無視する

「通報する」は運営に対しての行動ですよね。

じゃあ、キャッシュバッカー本人に対しては、どのようにふるまうのが正解かというと・・・

無視一択!!

相手がキャッシュバッカーだとわかると、めっちゃ腹立つんですよ。

「お前キャッシュバッカーだろ!ふざけんな!」

くらい言ってやらないと、気がすまない気持ちにもなるんです。

でもこちらからメッセージを送る行為は、自分はポイント消費して損しますが、相手はポイントを獲得できて得することに・・・。

余計に腹立ちますよね?

金も時間も無駄にしかならないので、キャッシュバッカーに対してはとにかく無視を決めこむこと!

貴重なポイントは、次の女性と楽しい思いをするためにとっておきましょう。

絶対出会えないキャッシュバッカーに、時間をとられないように

絶対出会えないキャッシュバッカーに、時間をとられないように

キャッシュバッカーはあからさまな業者やサクラとは違い、中身はただの素人女性。

やりとりの中に、相手の素の部分が垣間見られることもあるでしょう。

なのでキャッシュバッカーの特徴を知って、疑う心や見分ける目をもっていないと・・・

結構長い間ダマされて、無駄なポイント消費し続けることになってしまうことも少なくないんです。

素人女性とはいえ、男性とのやりとりをお金としか思っていないキャッシュバッカーとは、絶対に出会えません。

ですから、できればプロフからある程度判断をし、遅くても1、2回のメッセージのやりとりで見きわめることが肝心です。

悪質なキャッシュバッカーに、無意味な時間をとられないようにしましょう。

キャッシュバッカーが嫌ならPCMAXがオススメ

キャッシュバッカーが嫌ならPCMAXがオススメ

キャッシュバッカーを見分けることができれば、エッチな女性に出会えるJメール。

  • ポイントを貯めやすく現金化できるJメールには、キャッシュバッカーが多い
  • キャッシュバッカーはプロフや投稿内容から疑うことができる
  • キャッシュバッカーはメッセージのやりとりの過程で判断しやすい
  • キャッシュバッカーは個別の連絡先を教えてくれない
  • キャッシュバッカーに出会ったら、即通報&無視!
  • キャッシュバッカーには絶対に出会えないので、かかわるのは時間とお金の無駄

キャッシュバッカーは、出会いたくなくても向こうから寄ってくるため、100%遭遇を避けることはむずかしいです。

なので、

「キャッシュバッカーには、1銭たりとも使いたくない!」

「この子キャッシュバッカーかも・・・と疑うこと自体が面倒くさい!」

という人は、JメールだけでなくPCMAXも使ってみるのがオススメです。

PCMAXにも女性ユーザーへのキャッシュバック制度はあるんですが、貯まったポイントは商品に交換しかできません。

つまり現金化できないんです。

しかもPCMAXは、Jメールよりもポイントが貯まりにくいシステムになっているので、キャッシュバッカーはまずいません。

Jメールが女性にやさしいのに対し、PCMAXは男性にやさしい出会い系サイトってとこですね。

しかもPCMAXは、国内最大級の出会い系サイトで、アクティブな女性ユーザーも多い!

だから簡単にヤレる女性と、めちゃめちゃ出会いやすいサイトです。

というわけで女性会員が多くて人妻とエッチしやすいJメールだけでなく、男性にやさしくエッチし放題なPCMAXにも登録しておくのがオススメです‼

-Jメールとは?

Copyright© Jメール攻略ラボ , 2021 All Rights Reserved.